nekotool さんのヨミメモ

『ラカン―鏡像段階』(福原泰平) by nekotool


「私」とは他者を自己として生き、それゆえに大きなアポリアに引き込まれて苦悩する者のことなのである。

ラカン―鏡像段階
福原 泰平
出版社: 講談社   出版日: 1998-02-01   ページ数: 365