nekotool さんのヨミメモ

『ラカン―鏡像段階』(福原泰平) by nekotool


・自己愛=ナルシシズム
 自体愛→自己愛→対象愛
(内部→自己身体→外部)
 自己愛(ナルシシズム)とは、全体性と自律性をもつ完璧な理想像としての自己の鏡像へと向かう愛着のこと。鏡像段階の頂点。

ラカン―鏡像段階
福原 泰平
出版社: 講談社   出版日: 1998-02-01   ページ数: 365