nekotool さんのヨミメモ

『戦闘美少女の精神分析』(斎藤環) by nekotool


そう、われわれはおそらく八〇年代に至って、はじめてある重大な事実に気付いたのだ。 すなわち、セクシュアリティの対象物もまた、漫画・アニメを媒介として共有可能であるという事実。この気付きこそがまさに、この空間における性的描写を爆発的に加速した。もちろん漫画・アニメが本来子供のものであるという健全な認識は、いまなお存在する。しかしこうした制約もまた、即座に手法としての有効性に変換されたのである。「子供向け」というコンテクストにおいて「性」を描くとき、それが未分化なもの、言い換えるなら多型倒錯的効果をもたらしてしまうのは、なかば必然であるためだ。

戦闘美少女の精神分析
斎藤 環
出版社: 筑摩書房   出版日: 2006-05-01   ページ数: 366