nekotool さんのヨミメモ

『er-トイアンナの素顔 大人気ブロガーが教える“愛とキャリア”のお話』(トイアンナ) by nekotool

er-トイアンナの素顔 大人気ブロガーが教える“愛とキャリア”のお話
トイアンナ
出版社: KADOKAWA / エンターブレインDMG   出版日: 2016-03-31   ページ数: 79
電子書籍

・ピルについて
利点→ 避妊効果、PMS(生理前症候群)の改善、生理期間の調整
「妊娠しない権利」を得られる→内閣府の調査では7.3%が望まない性交渉を無理矢理させられた経験があり、かつ8割は知人からの犯行。
自分の身を守るお守りとしてのピル。
・日本の20代女子のライフパターン
1. バリキャリ、非婚。
2. 結婚し、非正規・パート・一般職。
3. 専業主婦志望、ハイスペック男子希望。
専業主婦志望→モテ志向雑誌
バリキャリ→海外旅行紹介系キャリア雑誌
・合コンについて
関東の男性は外資系に勤める女性にコンプレックスを抱く。なぜなら合コン王者である商社、広告代理店、マスメディアの男性の9割はTOEIC点数だけ高くて英語喋れないから。彼らはなぜか、英語喋れる女子に怯える。「かわいい」とかでチヤホヤするのには慣れてても「カシコイ」で褒めることをしたことがないから。
 なお、関西では「正社員」であるだけで引かれる。関西ではジェンダー偏見が酷いようだ。
! 外資女子は、自部署を英語で覚えてて日本語名を知らない。
! 外資脳の発想→「いくら合コンでも結論のない相談をするな、時間の無駄だろ」
・生理の話
○3日前
 朝起きると世界は灰色、食べながら泣く、しにたい、パートナーの優しさが辛い、被害妄想、シラフだとねれないので深酒で寝る
○初日
 朝起きると気分が軽い、飯がうまい、腹が痛い、微熱、頭痛薬の投入、休日なら10時間以上寝る、ランチ中に寝る、立ってるのが辛いくらい眠い、眠いのでカフェイン飲む
○2日目
 カフェインと頭痛薬のせいで胃が痛い、胃腸薬の投入、ものを食べるのがキツイ、頭がぼーっとする
○3日目
 世界は輝く、コーヒーおいしい、幸せ
○生理後
 なんだったんだこの一週間は...?
以上。そして、普通の3週間が始まる。
・タラレバ娘について
タラレバ娘は、ミソジニー男性の溜飲を下げる。男性免責システムに三十路女性が積極的に加担する内容。
・不倫女子について
 不倫する20代女子は悪女より真面目でいい子が多い。同年代男子が草食痛い系認識で飯にも誘わないから。
・コスパ
 コスパは費用対効果であって、支出に対する効果のこと。リスクは投資効率のこと。結婚、出産はリスクであり、コスパの話ではない。
 男性の、「いまはまだ結婚なんて考えられない」とは、「あなたとの結婚は考えられない」の言い換えに過ぎない。
・不幸な相互の被害妄想
男「女は結婚のことしか考えてない。付き合う=結婚なら、初めから付き合わなかったのに」
女「彼女といいながら結婚する気はなく遊んでる。セフレなら初めから別に結婚相手探してたのに」
・解決策
 結婚と恋愛を切り離す。ロマンチックラブイデオロギーからの離脱。
・女にとって25歳は壁
 自分が今まで人に好かれてたのは「若さプレミアム」が理由だったと気付かされる年齢。泣けば慰めてもらえ、笑えば喜ばれ、面白いと話を聞いてもらえた時代は終わる。