yuhr さんのヨミメモ

『おんな紋―血縁のフォークロア』(近藤雅樹) by yuhr


紋が背中につけられるのには大きな意味があった。日本では古くから悪霊はみな人の背後から忍び寄ってくるものと考えられており、そのため背中も表と同じに表象することによって、悪霊の忍びよることを防ごうとしたのであった。

おんな紋―血縁のフォークロア
近藤 雅樹
出版社: 河出書房新社   出版日: 1995-01-01   ページ数: 258