yuhr さんのヨミメモ

『ひとつではない女の性』(リュス イリガライ) by yuhr


(父の)言説の中で分節される意味作用により、すでに、輪郭を定められたこの体積の外には、何もない。つまり、存在しない女、沈黙の地帯しかない。

ひとつではない女の性
リュス イリガライ
出版社: 勁草書房   出版日: 1987-11-01   ページ数: 306