yuhr さんのヨミメモ

『ひとつではない女の性』(リュス イリガライ) by yuhr


性的差異に対してヒエラルキー関係をもっていることを問題にしないすべてのエクリチュールは、いまだ変わらず、固有の意味の体制における生産者である、と同時に生産物ではないかと。エクリチュールが、ひとつの性のみによって《定義され》、《独占され》ているかぎり、それは、変わらぬ所有体制における生産の道具に常に留まるのではないですか。

ひとつではない女の性
リュス イリガライ
出版社: 勁草書房   出版日: 1987-11-01   ページ数: 306