yuhr さんのヨミメモ

『ひとつではない女の性』(リュス イリガライ) by yuhr


でも、他にどう言えばいいの。わたしはあなたを好きって言うの? わたしと違わない(のに無関心な)あなたを好きって言うの? そんなことを言ったら、また彼らの言葉に負けてしまう。わたしたちに役割をくれようと、彼らはわたしたちに欠如や欠陥を置いていった。彼らの陰画。わたしたちは無関心でなきゃならない(おたがいに違ってはならない)なんて、それだけでもうあんまりな言い方。

ひとつではない女の性
リュス イリガライ
出版社: 勁草書房   出版日: 1987-11-01   ページ数: 306