yuhr さんのヨミメモ

『あるヒステリー分析の断片―ドーラの症例』(ジークムント フロイト) by yuhr


患者たちは、感情的反発のせいで自分自身においては認識できないような連関を、他者においては認識するのである。
ヒステリー症状は、子どもたちがマスターベーションをしている限り、まず現れることはない。それが現れるのは、禁欲するようになってからのことだ。ヒステリー症状はマスターベーションによる満足の代替を表現する。