yuhr さんのヨミメモ

『あるヒステリー分析の断片―ドーラの症例』(ジークムント フロイト) by yuhr


女性が、衣服で覆われてはいるが、それと知覚しうる男性器の輪郭を認知した場合、この認知は、抑圧を経たのちに、非常に多くのケースで人間嫌いや人づきあいへの恐れの動因となる。性的なものと、排泄物の幅広い結びつきには、たぶんどれほど重大視してもし足りないほどの病理的な意味があり、そしてこの結びつきは、数限りないヒステリー性恐怖症の基盤をなしている。