yuhr さんのヨミメモ

『あるヒステリー分析の断片―ドーラの症例』(ジークムント フロイト) by yuhr


すなわち、精神分析の技法における法則となっていることだが、ある内的な連関がまだ隠匿されている場合、その連関は隣接性によって、つまり、複数の思いつきが時間的に連続して現れることによって表されるのである。