yuhr さんのヨミメモ

『あるヒステリー分析の断片―ドーラの症例』(ジークムント フロイト) by yuhr


こうした男性的な感情の流れ、あるいは、それよりは女性への愛の感情の流れと言ったほうが適切であるが、そうした感情の流れは、私の考察によれば、ヒステリーの少女たちの無意識的な愛情生活における典型なのである。