yuhr さんのヨミメモ

『なにもない空間』(ピーター・ブルック) by yuhr


ひとつの上演方法が定まり、そして繰返されるのがふつうである。しかもなるべく正確に繰返されなければならない。しかしそれが定まってしまったその日から、目に見えない何かが死にはじめるのである。

なにもない空間
ピーター・ブルック
出版社: 晶文社   出版日: 1971-01-01   ページ数: 223