yuhr さんのヨミメモ

『特性のない女―女であることの精神分析的素描』(アニー アンジュー) by yuhr


女性の病理学の両極端な例として、私たちはふたつの苦悩の型に出合う。ひとつは、みずからの深い闇に接触しない女性たち、もうひとつは、なんだかわからない暗い闇のようなものがじぶんのなかでどんどん広がっていく女性たちである。前者では、挿入不能、冷感症、子どもの拒否、愛することができないという絶望による障害が起こる。それに対して、もう一方は、愛の追求を超えた官能の追求、快楽を忘れさせる妊娠、あるいは社会的関係に広がる愛欲の激しい誇示、十分に愛されないという絶望が現れる。