yuhr さんのヨミメモ

『声の文化と文字の文化』(ウォルター・J. オング) by yuhr


答えはただ一つ。記憶できるような思考を思考することである。
記憶をたすけるという必要が、統語法さえも決定するのである

声の文化と文字の文化
ウォルター・J. オング
出版社: 藤原書店   出版日: 1991-10-31   ページ数: 405